「アップルの発音」パンの日 14回目(3/28更新)

今日3/28は「アップルの発音」パンの日 14回目。
晴れたり曇ったり天気の変わりやすい肌寒い一日でした。そんな天気にも関わらず、開店すぐに「パン売ってるって聞いたんです」と、買いに来てくださった方もいらっしゃいました。今週も買いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

apple_0328_2.jpg
手前から時計回りに、「だったらバオバブはどこで」(2個セット)、「プチ・タ・プチ」 、「山と海に沈むもの」、「まだ未題です」

来週からもう4月。昨日こちらでお知らせしましたイベントの情報を、prideli.netやこちらのブログでどんどんアップしていきますので 、ちょこちょこチェックしてみてください。

「アップルの発音」パンの日 14回目(3/27更新)

明日3/28(金)は「アップルの発音」パンの日 14回目。
ちょっと不安定な天気の日が続きますが、 いよいよ桜も咲き始めて春はもうすぐそこ。今回はそんな季節にぴったりのうれしいお知らせもあります。ひとまず、今週のパンはこの4種類。

「プチ・タ・プチ」 ¥130
クルミとブルーチーズを乗せたフォカッチャです。

「まだ未題です」 ¥140
アーモンドとピーカンナッツの粉を使った生地で作ったアンパンです。

「山と海に沈むもの」 ¥140
ヴァローナのココアパウダーを使った生地に、
無農薬有機栽培のエスプレッソ豆を混ぜたパンです。

「だったらバオバブはどこで」 ¥120
仕上げにメープルシロップを塗った、少し甘めのライ麦14%を使用した天然酵母のパンです。

そして、お待たせしました!先々週からもったいつけてきたイベントの情報をいよいよ発表します。

——————————————————

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」
4月29日(火・祝)OPEN !

おもしろおいしくトクをする
春のプリデリピクニック!

「アップルの発音」というふしぎなパン屋さんのイベントを、この春ふたたび開催します。今回のテーマは「ピクニック」。ゆかりの人やお店がモノを持ち寄り、びっくり価格で買えるフリマをはじめ、「アップルの発音」ピクニックグッズの販売、また特別ゲストとして料理家・広沢京子さんの作る野菜スープもふるまわれます。もちろん「アップルの発音」の新作パンもピクニッキーなバージョンで! ほがらかな陽気と笑顔と食欲と物欲がうずまく(であろう)一日に、ぜひ。

——————————————————

来週から少しづつ、今回のイベントに参加してくださる方を、その方がAppleの発音さんのパンを食べた感想と一緒にこちらで紹介していきます。どんな方が参加してくださるのか、そしてどんな感想を届けてくださるのか、どうぞお楽しみに!
その他、prideli特製アップルの発音パングッズの情報などイベントの詳細も随時prideli.netとこちらのブログで更新していきます。

前回の様子はこちらでご覧いただけます。
→アップルの発音。パンとフリーマーケット

「アップルの発音」パンの日 13回目(3/21更新)

今日3/21は「アップルの発音」パンの日 13回目。
昨日とはうって変わって春らしいぽかぽか陽気になりました。お客様からも「この辺に公園はありませんか?」なんて聞かれるほど、買ってすぐにそとで食べたくなる、そんな一日でした。買いに来てくださった皆様、ありがとうございました。

apple_0321.jpg
手前左から時計回りに「日曜日ボチボチしたい方へ」、「道と香りの記憶と夢」、「ある90代の甘いユメ」、「よく見かけた実へ」。今日の一番人気は「道と香りの記憶と夢」でした。

「アップルの発音」パンの日 13回目(3/19更新)

明後日3/21(金)は「アップルの発音」パンの日 13回目。
そろそろ本格的にあたたかくなってきて、どんどん外に出かけたい季節になってきました。そんなお出かけのお共に、Appleの発音のパンはいかがですか。今週のパンはこの4種類。

「ある90代の甘いユメ」 ¥200
赤ワインで煮込んだ洋梨を練り混んだ、天然酵母のパンです。

「日曜日ボチボチしたい方へ」 ¥100
蜂蜜を混ぜた生地にキャラウェイを練り込んだパンです。

「道と香りの記憶と夢」 ¥140
ベーコンとサツマイモのペーストを巻き込んだパンです。

「よく見かけた実へ」 ¥90
クルミを混ぜ込んで焼いた天然酵母のパンです。

先週も少しお知らせしましたが、この春、あのイベントが再びやってきます。今回はprideliや山村光春さん、Appleの発音さんにゆかりのある、いろんな分野で活躍されている方々が参加してくださいます。誰が、どんなカタチで?そんなこんな全部含めたイベントの詳細を、いよいよ来週、発表します!もったいつけてすみません。もうしばらくお待ち下さい。

Flip “Book like Cook”

ym_top_s.jpg

大阪・関西のクリエイティブ情報サイトopus design内にて、undersonさんが気になるクリエーターを訪問するコンテンツ「Flip」。第ニ回目はundersonさんの中のオサレクリエイター像に最も近い存在と認めるBOOKLUCK山村光春さん。BOOKLUCKの由来からビリー姿まで披露されています。

Flip “Book like Cook”

「アップルの発音」パンの日 12回目(3/14更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 12回目。
気温は暖かかったものの、あいにくの雨模様になってしまいました。そんな中、買いにきてくださった皆様、本当にありがとうございました。

apple_0314_2.jpg
左「そんな話の前に」、右「だったらバオバブはどこで」
どちらもprideli初登場。

apple_0314_3.jpg
左「月の子」、右「冬が何さ!」が本日の一番人気。

「アップルの発音」パンの日 12回目(3/13更新)

明日3/14(金)は、「アップルの発音」パンの日 12回目。
今週から急にあたたかくなって、一気に春めいてきました。これからの季節、そとでのんびりするのにAppleの発音のパンはぴったりです。 今回のパンはこの4種類。

「そんな話の前に」 ¥170
中身はしっとりとしたフランスパンの生地にクミンとヘーゼルナッツを混ぜたパンです。

「だったらバオバブはどこで」 ¥120
仕上げにメープルシロップを塗った、少し甘めのライ麦14%を使用した天然酵母のパンです。

「月の子」 ¥70
石臼で挽いた小麦粉を使った天然酵母のパンです。

「冬が何さ!」 ¥110
カルピスで仕込んだ生地にオレンジピールを入れたパンです。

去年の秋に開催してご好評いただきましたあのイベントを、この春も開催する予定です。これからの季節にぴったりなあれやこれやをただいま準備中。詳細が決まり次第こちらでお知らせしますので、お楽しみに。

NEXT >>

パンとお話 Appleの発音

平野にある古い長屋を改装した小さなお店で、ひとつひとつていねいにパンを作っています。パンにはそれぞれタイトルとお話がついて、パンとお話がリンクするようなしないような、不思議な味わいも魅力です。

大阪市平野区流町1-9-14
TEL:06-6701-7169
お店のブログ
http://applenohatsuon.blogspot.com/
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
4.02.MON
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2011.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2010.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンと紅茶とフリーマーケット
2009.4.29
パンと紅茶とフリーマーケット
アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット
2008.4.29
パンとスープとフリーマーケット
アップルの発音。パンとフリーマーケット
2007.11.9
パンとフリーマーケット