「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」(4/29更新)

apple_0429.jpg

今日は「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」。
予報通りの晴天に恵まれながらも、どれだけの方が来てくださるのか不安を抱きながら準備を開始。会場が整うにつれてじわりじわりとお客様が集まりだして、OPENと同時に店頭のフリーマーケット会場からprideli店内まで、お客様でいっぱいになりました。

本日の主役、Appleの発音さんのパンもOPENから長蛇の列。あっという間に用意していたパンが全部売切れてしまいました。もう一人の主役、広沢京子さんのスープも大人気で、こちらもまもなく完売。想像以上の大盛況になりました。とても嬉しい反面、パンやスープを楽しみにしてきてくださった方には本当に申し訳ありませんでした。

もちろんフリーマーケットも大盛況!お店の外や中の品物が瞬く間になくなっていきました。そうする間にprideli店内にはレジ待ちの長い列が。こちらでもたくさんのお客様をお待たせしたり、不手際がありました事をお詫びいたします。
いろいろご迷惑をおかけしましたが、今回も前回以上に大成功のイベントになりました。Appleの発音 青木さん、山村光春さん、広沢京子さん、つき山いくよさん、お疲れ様でした。フリーマーケットに出品してくださった、undersonさん、尾崎美穂さん、iTohenさん、シャムアさん、SEWING TABLE COFFEE 玉井さん、Saji 仲宗根幸子さん、&’sさん、フィネサブックスさん、郷田エイ子さん、福田アイさん、ご協力ありがとうございました。そして今日prideliに来てくださったたくさんのお客様、本当にありがとうございました。

出品してくださった皆さんのご好意で、大好評にお答えして引き続きGW期間中いっぱい(5/6 火・祝まで)、prideli店内でフリーマーケットの商品を販売させていただける事になりました!だいぶ品数は減ってしまいましたが、掘り出し物はまだまだあります。もちろん値段もそのまま。prideliアウトレット商品も追加しました。今日用事でどうしても来られなかった方も、今日来てもう一回来たくなった方も、どしどしご来店下さい。

そして今週の金曜日5/2もいつものように「アップルの発音」パンの日はあります。今日パンを買えなかった方はぜひ金曜日にprideliまでお越し下さい。

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」(4/28更新)

いよいよ明日は「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」。準備はほぼ整いました。Appleの発音さんのパンと、広沢京子さんのパンと、フリーマーケットの品物をたくさんご用意して、たくさんの皆様が遊びに来てくださるのをお待ちしています。
どうやらお天気も良さそうです。明日はprideliでどうぞ楽しい一日をお過ごし下さい。

apple_0428.jpg

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」(4/27更新)

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」当日まで残すところあと2日。今日はこのイベントの主役、Appleの発音さんのパンをご紹介します。前回のイベントで初めてprideliに登場したときには、その見た目のかわいさと、ネーミングのおかしさであっという間に完売。その後、昨年12月から「アップルの発音」パンの日と題して、毎週金曜日パンを配達していただき、prideliで販売をはじめました。
これまで毎週3?4種類づつ、おなじみのものから新作までいろんなパンが登場しました。29日にはその中からピクニックにぴったりなパン2種類と、イベントのために作ってくださったスペシャルパン2種類が登場します。

「遠くても」 ¥210
紅茶を使った生地の上に角切りベーコンなどをあしらいました。

「近くても」 ¥180
イチゴジャムを中に入れた小さめの食パンです。

「だったらバオバブはどこで」 ¥120
仕上げにメープルシロップを塗ったライ麦パンです。

「ある90代の甘いユメ」 ¥170
赤ワインで煮込んだ洋ナシを混ぜた天然酵母のパンです。

上の2種類が新作パンです。どんなパンかは当日までのお楽しみ。ですが、特別につき山いくよさんがパンのイラストを描いてくださったので、こちらを見ながらどんなパンか想像してみてください。

apple_0427_3.jpg

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」(4/26更新)

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」までいよいよあと3日。今日は前回のイベントの時にも大好評だった、prideli特製「アップルの発音」オリジナルグッズをご紹介します(前回のパングッズはこちら)。今回はイベントのテーマ「ピクニック」にちなんだ、ピクニックにもって行きたい、ちょっとおかしくて、ちょっと便利なグッズを作りました。

apple_0426.jpg

手前左にあるのが「食パンクッション」。前回のイベントで好評だったパンクッションが食パン型になって再登場。 ピクニック先で使っていただくのはもちろん、自転車の荷台に敷いてちょっとご近所まで… というのはおまわりさんに怒られますが、外で使うのがちょっと楽しくなるクッションです。
右の3つは「テントポーチ」。どこかで見たことあると思った方はpirdeli通。YETIが住んでいるテントとお揃いです。でもサイズは大きめなので、結構たくさん荷物が入れられます。サンドイッチや牛乳パック(テトラパックの)を詰め込んでピクニックに出かけてください。
この他にもTシャツやエコバッグなどの定番アイテムもご用意しています。フリーマーケットの品物も魅力的ですが、「アップルの発音」オリジナルグッズもお見逃しなく!

今日でAppleの発音のパンの感想も最後です。皆さん快く引き受けてくださった上に、とても気持ちのこもった感想を寄せてくださいました。本当にありがとうございました。

????????????????????????

色の白いものや形の丸いパンたち、
パンの見た目やお二人の印象からも優しい味がしそう。

晩ご飯(晩酌?)に合わせて、まず「やさしくなれないこともある」を選ぶ。軽めでモッチリとした食感にフレッシュなバジルの風味がしっかりとあり、チーズが嫌みの無い塩梅で..というか文句無くおいしい。これを使ってパニーニみたいにサラミやハムの肉類やグリルしたズッキーニをいれても間違いなくおいしいなどと考えてしまいました。
つづいて「B-747 T-705 」。生姜の効きすぎた料理やパンは多いのですが、生姜の主張が本当に程よく、渋めのドライフルーツのような風味の赤ワインと相性よくフレーバーを楽しめました。

翌日「イチヂクの蕾より」、「未明のみちくさ」を朝食に。
コーヒーには少し甘めのパンが合うはずと残しておいた2つのパンを、マイルドめのコーヒーと頂く。どちらもやさしく、嫌みの無いバランス。久々に朝にゆとりを感じました。

どのパンも甘さ加減というか、後味というか、なにせ印象が良いのです。(印象っていうのは見た目と一口目と食べた後の感触)かろやかでしつこくなく、さらっとした感触にとても好意を持ちました。

なんか人に出会ってもそんな感触をくれる人っています。
僕もそんな人間になりたい。と考えさせられました。

ごちそうさまでした。

millibar 内部利夫さん
millibar 大阪立売堀にある欧風惣菜料理の店、バール。 二階はギャラリーになっていて展覧会やイベントを開催されています。このGW期間中、millibarさんではいろんなイベントを開催されます。詳しくはこちら→http://www.artniks.jp/millibar/

まなかひ?millimarket second season?
カフェと連動して様々な催しが開催される福岡発の「CAFE WEEK」も三年目を迎え全国的な規模となりました。この「CAFE WEEK」の一環としてミリバールを会場に開催される「millimarket」第二弾は、ミルブックスとの共同企画で“まなかひ”と題し、花、陶器、メッセージカード、オブジェ、アクセサリー雑貨、洋服など、個性的な世界観を感じさせる逸品を手がける作家さんやレーベルが集まり展示・販売を行います。
http://www.milbooks.com/

????????????????????????

「アップルの発音」パンの日 18回目(4/25更新)

今日4/25(金)は「アップルの発音」パンの日 18回目。
久しぶりにいいお天気に恵まれて、今日は早い時間に全部のパンが売切れてしまいました。やっぱりAppleの発音のパンには青空が似合います。買いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

apple_0425.jpg
手前左「未明のみちくさ」、右「冬が何さ!」、奥左「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」、右「イチヂクの蕾より」

いよいよ迫ってきました、4/29(火・祝)の「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」。どうやらお天気もよくなりそうです。青空の下で食べるAppleの発音のパンはまた格別です。そして今回のイベントにはもう一つおいしいお楽しみがあります。フードコーディネーター広沢京子さんによる特製スープの販売です。
気になるスープの中身はこちらの2種類。

・トマトガスパチョ
・アスパラガスのスープ

広沢さんは雑誌や書籍、広告などいろんな分野で活躍されています。雑誌などでご存知の方もきっと多いはず。そんな広沢さんの料理を食べられるなかなか無いチャンスです。会場では、最近販売された著書「家だから、いっぱい野菜」と、かわいいイラスト入りTシャツなどのオリジナルアイテムも販売します。

広沢さんからも、Appleの発音のパンの感想をいただきました。
????????????????????????

レーズンや、いちじくがたくさんはいっていて嬉しい感じですね。美味しく頂きました。天然酵母だけど、重くないタイプでしたので、塩っぽいパンも美味しそうに思いました。

COOKLUCK 広沢京子さん
広告や雑誌、書籍の他、イベント、ケイタリング、カフェのプロデュースなど、幅広く活躍されています。気軽においしく食べる、野菜たっぷりのレシピが満載の「家だから、なるべく野菜」(幻冬舎)もぜひご覧ください。
http://www.cookluck.com/

????????????????????????

イベント当日はもちろん、広沢さんが会場に来てくださいます。ぜひ、広沢さんに会いに、スープを食べに来てください。

「アップルの発音」パンの日 18回目(4/24更新)

明日4/25(金)は「アップルの発音」パンの日 18回目。
29日のイベントの事が気になるのはやまやまですが、今週もいつも通りパンの日はあります。今回のパンはこちらの4種類。

「イチヂクの蕾より」 ¥120
イチヂクと栗のあんこを包んで焼いた天然酵母のパンです。

「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」 ¥140
ヘーゼルナッツとホワイトチョコレート、ピンクペッパーを練り込んだパンです。

「冬が何さ!」 ¥120
カルピスで仕込んだ生地にオレンジピールを入れたパンです。

「未明のみちくさ」 ¥90
ハーブのミントを練り込んだ生地でチョコレートを包んだパンです。

今日もフリーマーケットに参加してくださる方からいただいた、Appleの発音のパンの感想をご紹介します。

????????????????????????

きっと素直で、自分なりに愉快にやっていければそれでいい、
きっとそんなシンプルな発見をした人のパンだな、って思いました。
いただきます。ごちそうさま。
そんなことばの合間で、パンの名前の続きの物語を、
無邪気に考えながら、もぐもぐおいしくいただきました。

SEWING TABLE COFFEE 玉井さん
SEWING TABLE COFFEE 枚方の星ヶ丘洋裁学校の裏庭にあるカフェ。趣のある店内や自然が溢れる庭で、美味しいサイホンコーヒーを飲みながらゆっくりとした時間を過ごせます。
http://homepage.mac.com/tamaken/00.htm

????????????????????????

フリーマーケットの品物がその後も続々到着しています。prideliのフリーマーケットは値段を低めに設定しています。なので中にはこんなに素敵のものが本当にこんな値段でいの!?とびっくりするような掘り出し物がいくつもあります。29日はせっかくの祝日ですが、ぜひ早起きしてprideliまでお越し下さい。きっと満足していただけるものをたくさんご用意してお待ちしています。

apple_0424.jpg

「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」(4/23更新)

今日はフリーマーケットで販売される「re birthday T-shirt」をご紹介します。
「re birthday T-shirt」とは、 着なくなったTシャツに新たにプリントを施す事で新しいTシャツ「re birthday T-shirt」としてよみがえらせる、prideliの新しい試みです。
ひと口に「re birthday T-shirt」といっても、サイズもスタイルも全部バラバラ。そこに同じ「re birthday」の文字がフロッキープリントされることで、全く同じプリントなのに全然違うプリントのように見えたり、逆に全く違うアイテム同士が同じもののように見えたり。思った以上に楽しいものが出来上がりました。当日はぜひ会場で、お気に入りの一枚を探してみてください。
※今回「re birthday T-shirt」に使用したTシャツはOPUS design schoolのみなさんから提供していただきました。ご協力ありがとうございました。

apple_0423.jpg

昨日に引き続き、Appleの発音のパンの感想をご紹介します。

????????????????????????

柔らかさ歯ごたえ、それぞれの粉の味、素材の持ち味を
優しく引きだしたとっても美味しいパンです。
心がふわ?っと優しくなるような。。。気持ちのいいパン
春の陽気にぴったりのパンです。

chieさん
野菜愛好家。マクロビオティック料理教室、ケータリングなどで活動されています。
http://www.chieandhiro.jp/
※chieさんはフリーマーケットに参加されません。

????????????????????????

初めて購入したときと同じようにやさしい味がしました。
作り手の方はきっとやさしい方なんだろうなと感じます。
主張しすぎず、繊細でいて印象深い味です。
インパクトのある味は、飽きてしまいがちですが、
アップルの発音さんのは飽きないパンだと思います。
生地の歯ごたえも良いですし、それぞれ種類ごとに香が違っていて、
丁寧に作られたパンという感じでおいしいです。
「日曜日ボチボチしたい方へ」や、「今日の気分・春の海」など
ネーミングもかわいくて楽しいですね。
このかわいらしいネーミングとおいしくてやさしい味に癒されました。

フィネサ・ブックス 嶋村さん
フィネサ・ブックス 子どもの頃に読んだ名作絵本から、とっておきの洋書絵本、グラフィック本やインテリア本までセレクトした本屋さん。prideliと同じビルの3階にお店があります。
http://www.fineza-col.com/

NEXT >>

パンとお話 Appleの発音

平野にある古い長屋を改装した小さなお店で、ひとつひとつていねいにパンを作っています。パンにはそれぞれタイトルとお話がついて、パンとお話がリンクするようなしないような、不思議な味わいも魅力です。

大阪市平野区流町1-9-14
TEL:06-6701-7169
お店のブログ
http://applenohatsuon.blogspot.com/
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
4.02.MON
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2011.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2010.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンと紅茶とフリーマーケット
2009.4.29
パンと紅茶とフリーマーケット
アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット
2008.4.29
パンとスープとフリーマーケット
アップルの発音。パンとフリーマーケット
2007.11.9
パンとフリーマーケット