「アップルの発音」パンの日 32回目(7/31更新)

明日8/1は「アップルの発音」パンの日 32回目。
明日からもう8月。ここ数日カラッっとした暑さが続きましたが、そろそろまた蒸し暑い日が帰ってきそうです。このごろ夕立もよく降るので、パンを買いに来られる方は暑いとは思いますが、早めの方がいいかもしれません。今週のパン4種類はこちら。

「月の子」 ¥90
石臼で挽いた小麦粉を使ったパンです。

「冬が何さ!」 ¥120
カルピスで仕込んだ生地にオレンジピールを入れたパンです。

「やさしくなれないこともある」 ¥130
バジルを使った生地でチーズを包んだパンです。

「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」 ¥140
ヘーゼルナッツとホワイトチョコレート、ピンクペッパーを練り込んだパンです。

今週もAppleの発音のお話をどうぞ。今回も名前から抱いていたイメージを見事に裏切ってくれます。

tensen.gif

「やさしくなれないこともある」

「あの日、あいつはいつも通りのやり方でやらなかった。そのせいで予約分は全部パーになったし、今でもみんながそのツケを払わされている。といっても、あの頃の人間はほとんどが死んじまってていないがな。
でも今オレが思うに、あの時のあいつのあれは、可能性の問題だったんじゃないかっていうことだ。あいつはそういう意味でいえば、限りなくゼロパーセントに近い男だった。そんな男のしたことだし、きっとよっぽどのことがあったんだろうな」
当時のことを語り終えたおじいさんは、再び厨房へと消えた。

tensen.gif

BOOKLUCK × graf BOOKWORKPLAYS

BOOKLUCK山村光春さんからのお知らせです。

新しいカタチの「本の場」
ブックワークプレイス、オープン!
2008年8月1日(金)?2008年9月28日(日)

ただ本を読めて買える!ってだけでなく自分だけの本が作れたり、作っている現場をのぞき見できたり。あまたの仕掛けがぎゅっと詰まった新しいカタチの「本の場」が、2ヶ月間限定オープンします。
プロデュースは「private something」をテーマとするリトルプレスレーベルBOOKLUCKとgrafのコラボレーション。少部数手作り本、リトルプレスの台頭など、いま本はこんなにも自由。だから本の場だって、もっと自由になっていい。遊びゴコロと作りゴコロをワクワクさせるブックワークプレイスにぜひ!

BOOKLUCK × graf BOOKWORKPLAYS
[ 会期 ] 2008年8月1日(金)?9月28日(日) OPEN 12:00?20:00
*8月30日(土)はイベントのためお休みとさせていただきます。
[ 場所 ] graf salon 大阪市北区中之島4-1-18graf bld.1F
[ お問合せ ] tel : 06-6459-2121 / mail : salon@graf-d3.com

詳細はこちらをご覧下さい。→BOOKWORKPLAYS

山村さんからコメントをいただきました。
tensen.gif

おもしろいリトルプレスが一気にいろいろ見れたり、
じぶんで製本体験ができたり。
本フェチにはたまらんちーに楽しい感じになると思います。
おヒマなら、来てよネ。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日 31回目(7/25更新)

今日7/25は「アップルの発音」パンの日 31回目。
今日も暑い暑い一日になりましたが、そんな暑さにも負けず、Appleの青木さんがprideliで店頭販売をしてくださいました。その甲斐あって、13:30には全てのパンが完売という大盛況!!この暑いさなか買いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。買いに来てくださったのに買えなかったお客様には申し訳ありませんでした。そして青木さんお疲れ様でした。

apple_0725_3.jpg
このブログで完売御礼の文字を持っている青木さんはこれが3回目。

apple_0725_1.jpg
いつもよりちょっと早めに、満足そうに帰っていきました。ひと仕事終えた男の後ろ姿。

apple_0725_4.jpg
こちらが新作の「この暑さとかさえも」 190円。生地に混ぜこんだマンゴーもさることながら、上にまぶした粉砂糖でつくったラインも夏らしいパン。

apple_0725_6.jpg
久しぶりにパンの中身を公開。生地にたっぷり混ぜ込まれたドライマンゴーと、ベーコンが意外ととても合っていました。

apple_0725_5.jpg
手前の見慣れないのが「よく見かけた実へ」。今回からちょっとおしゃれになりました。奥左「今日の気分・春の海」、右「日曜日、ボチボチしたい方へ」。

「アップルの発音」パンの日 31回目(7/23更新)

明後日7/25(金)は「アップルの発音」パンの日 31回目。
梅雨明けしたかと思ったらいきなりの猛暑。早速夏バテしてしまいそうな日が続いています。こんな暑さの中でもAppleの発音は夏バテ知らず。今週は月末恒例、Appleの発音の青木さんがprideliで店頭販売をしてくれます。しかも今回も新作を持って登場。今度のは夏らしい元気の出そうなパンなので、ぜひこれを食べて猛暑を乗りきってください。今週のパンはこの4種類。

「日曜日、ボチボチしたい方へ」 ¥110
蜜を混ぜた生地にキャラウェイを練り込んだパンです。

「今日の気分・春の海」 ¥120
マスカルポーネを使った生地にシナモンとメースを混ぜたパンです。

「よく見かけた実へ」 ¥110
クルミを混ぜこんで焼いたパンです。

「この暑さとかさえも」 価格未定 <NEW!!>
ドライマンゴーを混ぜた生地でベーコンを包んで焼いたパンです 。

今週のパンのお話は、のんびりした休日のお話、と思いきや意外な展開が。

tensen.gif

「日曜日、ボチボチしたい方へ」

何年か前の、季節はいつだったか忘れたけれど、姉が傘をさして家を出ていったから雨が降っていたのは覚えている。わずかではあるけれど、外が明るかったのも覚えている。
その日の夕方、「ちょっとボチボチしてくるね」と言って姉は家を出ていった。
母は、「もうすぐご飯なんだから早く帰ってきなさいよ」と言い、父はビールを呑みながら新聞を読んでいた。
僕はテレビに向かってジャンケンをしていて、その日も負けた。

それから今日まで、姉はまだ帰ってきていない。
そしたら先週の金曜日「あんたが勝ったら帰る」、と書かれた手紙がイギリスから送られてきた。

tensen.gif

Appleの発音さんからのお知らせ
「アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット」でお手伝いしてくださったつき山いくよさんが京都西陣「スペースALS-D」のオープニング企画第一弾に出演されます。詳しくはこちらをご覧下さい。
→スペースALS-D

「アップルの発音」パンの日 30回目(7/18更新)

今日7/18は「アップルの発音」パンの日 30回目。梅雨明したばかりだというのに、朝から雨が降ったり止んだりの、とても蒸し蒸しした一日になりました。そんなうっとうしいお天気にも関わらず買いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

apple_0718.jpg
上左「ヤーンヤン」、上右「大人を過ぎたら何になる」、下左「B-747 T-705」、下右「未明のみちくさ」。「ヤーンヤン」はAppleの発音の青木さんがprideliをイメージして作ってくださった新作パンに、prideliが名前を付けさせていただきました。「ヤーン」は英語で“糸”という意味です。

「アップルの発音」パンの日 30回目(7/17更新)

明日7/18(金)は「アップルの発音」パンの日 30回目。
とうとう梅雨明け。今年も暑い夏になりそうです。こう暑いとパンはちょっと、と思いがちですが、こんなときこそ涼しい部屋であったかい飲み物と一緒に、ゆっくりパンを食べるというのもいいかも。
今週のパンはこちらの4種類。

「未題」 ¥90
バニラビーンズを使った生地のパンです。

「未明のみちくさ」 ¥90
ハーブのミントを使った生地でチョコレートを包んだパンです。

「B-747 T-705」 ¥130
少し甘いプレーンな生地と、蜂蜜ショウガを巻いた
二個セットのパンです。

「大人を過ぎたら何になる」 ¥160
オレンジピールとカカオニブを使った生地で
イチヂクを包んで焼いたパンです。

そして今週もAppleの発音の青木さんからパンのお話が届きました。今回はちょっと不思議ですごく気になる人が登場。

tensen.gif

「大人を過ぎたら何になる」

花見。
花見といってもその花は梅だった。そして手持ち無沙汰か口寂しさか、座り込んではその場所に生えていた草をむしって口に入れ、その苦さにすこし笑う、そんな人だった。

tensen.gif






「アップルの発音」パンの日 29回目(7/11更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 29回目。
曇りがちながら、晴れ間ものぞくまずまずのお天気。とはいえ今日も暑い一日になりました。そんな中今日も買いに来てくださった皆様、ありがとうございました。
そろそろ梅雨明けの声も聞こえてきそうです。いよいよ夏本番!prideliでは今日からセールを始めました。来週も、お買い物のついでにでもAppleの発音のパンをよろしくお願いします。

apple_0711-1.jpg
今日のパン。手前「何かが見えたらイイじゃねぇか」、奥「冬が何さ!」。今日の一番人気は「冬が何さ!」。

apple_0711-2.jpg
手前「吠え続けなければ」、奥「ある90代の甘いユメ」

NEXT >>

パンとお話 Appleの発音

平野にある古い長屋を改装した小さなお店で、ひとつひとつていねいにパンを作っています。パンにはそれぞれタイトルとお話がついて、パンとお話がリンクするようなしないような、不思議な味わいも魅力です。

大阪市平野区流町1-9-14
TEL:06-6701-7169
お店のブログ
http://applenohatsuon.blogspot.com/
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
4.02.MON
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2011.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2010.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンと紅茶とフリーマーケット
2009.4.29
パンと紅茶とフリーマーケット
アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット
2008.4.29
パンとスープとフリーマーケット
アップルの発音。パンとフリーマーケット
2007.11.9
パンとフリーマーケット