「アップルの発音」パンの日 61回目(3/27更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 61回目。
せっかくのAppleの発音? 青木さんの店頭販売の日なのに、寒くてすっきりしないお天気で残念だなぁと思っていたら、なんとびっくり!12:00を待たずに持ってきていただいたパンがすべて売り切れてしまいました。お昼過ぎに買いにきてくださった方もびっくりするやらガッカリするやらで、申し訳ありませんでした。
今日も買いにきてくださった皆様、本当にありがとうございました。

09apple_0327_1.jpg
左「沖に漂う手袋の香りは唄とともに」、右「バタ男さん」

09apple_0327_2.jpg
左「パク・パン子のかりそめエクササイズ」、右「そしたら、雨が降ってきて」

「アップルの発音」パンの日 61回目(3/26更新)

明日3/27(金)は「アップルの発音」パンの日 61回目。
桜の開花宣言が出されていよいよ春本番!と思った矢先にこの寒さ。桜もさぞかし困っていることでしょうが、人間だってこの落差はたまったものじゃありません。とはいえ3月ももう終わり。今回は月末恒例、Appleの発音 青木さんによる店頭販売です。明日も寒くなりそうなので暖かくしてお越し下さい。
今週のパンはこの4種類。

「バタ男さん」 ¥60
やや甘めのしっとりとしたバターロールです。

「そしたら、雨が降ってきて」 ¥130
レーズンとオレンジピールを混ぜた天然酵母のパンです。

「パク・パン子のかりそめエクササイズ」 ¥140
クルミを混ぜたあんパンです。

「沖に漂う手袋の香りは唄とともに」 ¥210
手作りソーセージにリンゴを添えたパンです 。

そして今回のパンのお話はこちら。前にも読んだぞ!とお思いの方 、よ〜く見直してみてください。ちょっと違うみたいです。
「アップルの発音」パンの日 51回目(1/8更新)

tensen.gif

「バタ男さん」

「失礼ですが、バタ男さんって今おいくつ、なんですか」
見た目は40そこそこだが、バタ男の持つ雰囲気が、会う人会う人にこの質問をさせるのだろう。必ずといっていいくらいこう聞かれるバタ男は、いつでも正直に答える。
「今年で1250歳になります」
たいていの人はそれを聞いて笑うが、なかには呆れたり少しムッとする人もいる。バタ男はそんな時、軽く袖をまくって相手に手の平を見せる。するとそこには、手首を越えてもなお、二の腕に向かって伸びている途切れていない生命線があり、それを見た呆れたりムッとしていた人達の顔は、一様に笑顔の混じった驚きの表情に変化する。
バタ男はある日、一人の老人に声をかけられた。
「長い生命線を持っているという男は君かね」
ろくなことにならないとバタ男は直感した。
「いえ、違いますが」
すると老人は穏やかに笑った。
「面倒なことに巻き込んだりはせんよ。これから奈良へ行こう。ついてきなさい。」
老人はそう言い、スタスタと歩き出した。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日 60回目(3/20更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 60回目。
晴れたり曇ったりで、春というにはちょっと肌寒い春分の日になってしまいました。初の祝日開催となった今回のパンの日。お買い上げいただいた皆様、本当にありがとうございました。

09apple_0320_1.jpg
今回初登場の「metoroのこと」。ブラックペッパーがピリッときいた生地に、ブラックオリーブが入ったちょっと大人なパン。

09apple_0320_2.jpg
手前左「ヤーンヤン」、手前右「春ころも」、奥「ある90代の甘いユメ」。

「アップルの発音」パンの日 60回目(3/17更新)

明後日3/20(金・祝)は「アップルの発音」パンの日 60回目。
大雨にびっくりさせられているうちにも、ちゃんと季節は進んでいて、気付けばもう今週末は春分の日。パンの日60回目にして初めての祝日です。普段の金曜日には来られない方も、春物のお買い物がてら、ぜひパンも買いにいらしてください。
初めての祝日ということで、いつもより数を少なめにお願いしています。パンをお求めの方はお早めにご来店ください。
そんなどきどきわくわくの今回のパンはこの4種類。「〜のこと」三部作完結となる新作パンが登場です!

「春ころも」 ¥80
アーモンドを混ぜた生地を、ダマンドクリームで包んだアーモンドなパンです。

「ヤーンヤン」 ¥120
バニラビーンズを使った生地にアプリコットを混ぜたパンです。

「metoroのこと」 ¥150〈NEW!!〉
ブラックペッパーを使った生地にブラックオリーブを混ぜたリュスティックです。

「ある90代の甘いユメ」 ¥170
赤ワインに漬けた洋梨とクミンを混ぜた天然酵母のパンです。

今回のパンのお話は「T島のこと」、「池の中のこと」と続いた「〜のこと」三部作完結となる新作パン「metoroのこと」のお話。

tensen.gif

「metoroのこと」

名古屋から東へ少し行ったところに「矢作川」っていう川があって、さっきその川の上空を隊列を組んだ渡り鳥が西の空へ向かうのを見たんだ。
しかもそのうちの一羽は、僕が「T島」っていう島で働いていた時に、その島にある大きな池のそばで弱っていた鳥だったんだよ。
日本に一緒に連れ帰って、元気になるのを待ってから自然に放したんだ。
ひょっとしたらまた「T島」へ帰るのかもしれないなぁ。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日 59回目(3/13更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 59回目。
祈りは通じず、今日も朝から雨。また前回みたいになるのでは、と心配したのですが、お昼からたくさんのお客様が買いにきてくださって、12:30にははやばやと売り切れてしまいました。この雨の中、今週も買いにきてくださった皆様、本当にありがとうございました。

09apple_0313_1.jpg
左「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」、右「大人を過ぎたら何になる?」

09apple_0313_2.jpg
左「この暑さとかさえも」、右「バタ男さん」
今日は「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」と「バタ男さん」が特に人気がありました。

「アップルの発音」パンの日 59回目(3/12更新)

明日3/13(金)は「アップルの発音」パンの日 59回目。
先週は季節外れの大雨で散々なパンの日になってしまいましたが、今週はどうでしょうか。予報ではちょっと怪しそうですが、なんとかお昼まででももってくれることを祈りましょう。今週のパンはこの4種類。

「バタ男さん」 ¥60
やや甘めのしっとりとしたバターロールです。

「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」 ¥140
ピンクペッパーを使った生地にヘーゼルナッツとホワイトチョコレートを混ぜたパンです。

「大人を過ぎたら何になる?」 ¥160
オレンジピールとカカオニブを混ぜたパンでイチヂクを包んだ天然酵母のパンです。

「この暑さとかさえも」 ¥190
ドライマンゴーを混ぜた生地でベーコンを巻いたパンです。

今週のパンのお話はお休みです。申し訳ありません。
また来週以降、お楽しみに。

「アップルの発音」パンの日 58回目(3/6更新)

今日3/6は「アップルの発音」パンの日 58回目。
雨さえ降らなければ…なんて思っていたら、朝から3月とは思えない大雨。そんな雨の中を、Appleの発音の青木さんはなんとバイクでパンを届けに来てくださいました。その後も谷四でお客様とのお約束があるそうで、バイクで出て行かれたのですが、大丈夫だったでしょうか。昼頃すこし青空がのぞいた時間もありましたが、一日中すっきりしないお天気になってしまいました。そんな中、今日も買いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

09apple_0306_1.jpg
右「やさしくなれない事もある」、左「冬が何さ!」

09apple_0306_2.jpg
手前「何かが見えたらイイじゃねぇか」、奥「朝から可憐s」

NEXT >>

パンとお話 Appleの発音

平野にある古い長屋を改装した小さなお店で、ひとつひとつていねいにパンを作っています。パンにはそれぞれタイトルとお話がついて、パンとお話がリンクするようなしないような、不思議な味わいも魅力です。

大阪市平野区流町1-9-14
TEL:06-6701-7169
お店のブログ
http://applenohatsuon.blogspot.com/
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
4.02.MON
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2011.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2010.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンと紅茶とフリーマーケット
2009.4.29
パンと紅茶とフリーマーケット
アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット
2008.4.29
パンとスープとフリーマーケット
アップルの発音。パンとフリーマーケット
2007.11.9
パンとフリーマーケット