「アップルの発音」パンの日 84回目(9/25更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 84回目。
真夏の陽気がよみがえったかのような暑い暑い一日になりました。そんななかAppleの発音の青木さんも半袖で登場。暑い中、店頭販売をしていただくことになってしまいましたが、おかげさまで14:00には完売。 青木さんが店頭販売して下されば安心です。今日も買いに来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

09apple_0925-1.jpg
手前右「ヤーンヤン」、奥「日曜日、ボチボチしたい方へ」

09apple_0925-2.jpg
左「イイ声デール」、右「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」

「アップルの発音」パンの日 84回目(9/24更新)

明日9/25(金)は「アップルの発音」パンの日 84回目。
ボーナスみたいな5連休も終わり、すっかり曜日感覚がおかしくなってしまった方も多いかと思いますが、明日はもう金曜日です。しかも暑さが戻ってきて季節感もおかしくなりそうです。ここはひとつ、Appleの発音のパンでいったんリセットして、新たな気持ちで10月を迎えましょう。明日は9月最後の金曜日、店頭販売の日です。

「日曜日、ボチボチしたい方へ」 ¥110
イタリア産オーガニックの蜂蜜とキャラウェイを混ぜたパンです。

「ヤーンヤン」 ¥120
バニラビーンズを使った生地にアプリコットを混ぜたパンです。

「ブラウン・ホワイトを投げつけろ!」 ¥140
ピンクペッパーを使った生地にヘーゼルナッツとホワイトチョコレートを混ぜたパンです。

「イイ声デール」 ¥190
ユズを使った生地でベーコンを巻いた天然酵母のパンです。

読書の秋にふさわしく、今週もパンのお話が届きました。今回はprideliが名付け親のあのパンのお話。

tensen.gif

「ヤーンヤン」

夜中、というよりすでに明け方、とまではいかない午前三時頃、コンビニに向かう途中のことだった。
「アンタ、今度こそしっかりやんなさいよ!」
そう言われた高校生くらいの男の子は突然、新聞を山のように積んだ自転車を、目の前にある四車線の道路の中央分離帯までひいて行き、そこで新聞をバラまいた。
「アッ!」と思った。
でもその「アッ!」は、とてつもなく素晴らしくばらまかれた新聞に対してであった。
気づくと足元にばらまかれた新聞の一枚が落ちていて、英字新聞だったことが分かった。一面に「YARN」と書かれていた。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日 83回目(9/18更新)

昨日は「アップルの発音」パンの日 83回目。 昨日は更新できずに申し訳ありませんでした。一日遅くなりましたが昨日のご報告です。
昨日は絶好のパン日和に恵まれて、パンを並べてすぐに完売。というのも、一種類うまく膨らまなくてキャンセルになってしまったからなのでした。新作パンを楽しみにされていた皆様、本当に申し訳ありませんでした。そして今回も買いに来て下さった皆様、本当にありがとうございました。
来週はもう月末。Appleの発音の青木さんが店頭販売して下さる最終金曜日がやってきます。今回のリベンジも兼ねて、いつもよりたくさん作ってきて下さるはずなので、来週もどうぞお楽しみに。

09apple_0918-1.jpg
こちらは「何かが見えたらイイじゃねぇか」。

09apple_0918-2.jpg
左はちょっと平べったくなった「この町の雨と花」。ゴーダチーズとピスタチオの入れ方もちょっと変わったような。右はおなじみの「月の子」。

「アップルの発音」パンの日 83回目(9/17更新)

明日9/18(金)は「アップルの発音」パンの日 83回目。
ひと雨降っていっそう秋の気配が深まってきました。日中はまだ汗ばむ陽気が続きますが、空は高く、すっかり秋の空に変わりました。
食べ物のおいしい季節。食欲を刺激する今週のパンはこちら。収穫の秋よろしく、今回は新作パンが登場です。

「月の子」 ¥90
石臼挽きの粉を使ったパンです。

「もとい、ナッツの件に関しましては」 ¥120〈NEW!!〉
三種のナッツを使ったパンです。

「何かが見えたらイイじゃねぇか」 ¥130
アーモンドの粉を使った生地のパンです。

「この町の雨と花」 ¥210
ピスタチオとゴーダチーズを溶かしたブリオッシュです。

そして今回のパンストーリーはこちら。

tensen.gif

「この町の雨と花」

新しい土地に引っ越してきた。そのつもりで近所を散策していたら、声をかけられた。四人も。
とりあえず「お久しぶりです」と挨拶をしたが、見覚えがなかった。家に帰ってきて二十分後、バケツをひっくり返したような雨がきた。昼寝から覚めてウトウトしていた家人に伝えると、「言われなくても音で分かりますよ」と返されたので、「裏庭に置いてある、さっき水切りした花は大丈夫か」と聞いた。すると家人は「ハッ」となって立ち上がり、裏庭へと続く廊下に出る瞬間、「痛っ」と言ってうずくまった。そばへかけ寄って「どうした」と尋ねると、家人は柱を平手で叩いた。ちょうど右足の小指辺り、白い足袋が赤く滲み、それが咲くように広がるのがわかった。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日 82回目(9/11更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 82回目。
気持ちのいい秋晴れに恵まれて、今日のパンの日は大人気!13:00前に全て売り切れてしまいました。涼しくなってくるとみなさんパンが恋しくなってくるのでしょうか。はたまたAppleの発音が雑誌に紹介されたおかげかも。それはともかく、いつも買いに来て下さっている方も今日初めての方も、みなさん本当にありがとうございました。

09apple_0911_1.jpg
左「イチヂクの蕾より」、右「バタ男さん」

09apple_0911_2.jpg
左「未明のみちくさ」 、右「吠え続けなければ」

「アップルの発音」パンの日 82回目(9/10更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 82回目。
日中はまだまだ暑いものの、朝晩はすっかり涼しくなって、温かいものがうれしい季節になってきました。季節の変わり目、夏の疲れも出てくる頃です。温かい飲み物とAppleの発音のパンで、ちょっとゆっくりした時間をお過ごしください。

「バタ男さん」 ¥60
しっとり甘めのバターロールです。

「未明のみちくさ」 ¥90
ハーブのミントを使った生地でビターチョコレートを巻いたパンです。

「イチヂクの蕾より」 ¥110
赤ワインに漬けたイチヂクと栗のペーストを包んだ
天然酵母のパンです。

「吠え続けなければ」 ¥130
黒ごまを混ぜた蜂蜜を使った生地で
レッドチェダーチーズを巻いたパンです。

今週のパンのお話は、なんとも余韻の残る、秋の夜長の物思いにふけるのにピッタリなお話です。

tensen.gif

「イチヂクの蕾より」

無類のタバコ好きだった彼が禁煙を始めて半年、「もう完全に抜けた」と友人に話した翌日に亡くなった。
生前の彼の口癖で、「皮肉な事柄なんて何ひとつない。そうなるプロセスがあるだけ」というのがあった。
彼はことあるごとにその言葉を口にした。そのうちに、ただの口癖は諭すような口調へと変わった。まるで布教活動のようにみえた。
彼の死は、そんな最中の出来事だった。あとで分かったことだが、彼のあの口癖は、僕の前でだけのようであった。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日 81回目(9/4更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 81回目。
ちょっと蒸し暑い一日でしたが、夕方からはだいぶ過ごしやすくなりました。そのおかげか夕方からたくさんお客様にご来店いただいて、パンも買っていただきました。いつも買って下さっている方も、今日初めて買って下さった方も、本当にありがとうございました。

09apple_0904-1.jpg
初登場の「ドーニモコーニモ」。ぷりっとおいしいウィンナーに、ほんのりミントが効いた生地がさわやかな、さっぱりしっかりなパン。

09apple_0904-2.jpg
白くてふわふわで、見た目通りの牛乳パン「白い部屋では」 。

09apple_0904-3.jpg
天然酵母コンビ。左がラム酒に漬けたカレンズが入った「朝から可憐s」、右がレーズンとオレンジピールが入った「そしたら、雨が降ってきて」。

NEXT >>

パンとお話 Appleの発音

平野にある古い長屋を改装した小さなお店で、ひとつひとつていねいにパンを作っています。パンにはそれぞれタイトルとお話がついて、パンとお話がリンクするようなしないような、不思議な味わいも魅力です。

大阪市平野区流町1-9-14
TEL:06-6701-7169
お店のブログ
http://applenohatsuon.blogspot.com/
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
4.02.MON
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2011.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2010.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンと紅茶とフリーマーケット
2009.4.29
パンと紅茶とフリーマーケット
アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット
2008.4.29
パンとスープとフリーマーケット
アップルの発音。パンとフリーマーケット
2007.11.9
パンとフリーマーケット