「アップルの発音」パンの日 242回目(1/25更新)

来週1/28(月)は「アップルの発音」パンの日 242回目。
特に寒い今年の冬のピークがやってきました。この週末はえらいことになりそうですが、週明けの月曜日は少しでも暖かくなっていますように。なぜなら月末、Appleの発音の青木さんが店頭販売してくださる日だから。(あんまり寒かったら店頭販売は中止するかもしれません。)そんな今回のパンは、先週に引き続き、リニューアルパンを含むこちらの5種類です。

「やさしくなれないこともある」¥130
バジルを使った生地でデンマーク産チーズを包みました。

「A writer」¥230<Renewal!>
長時間熟成のハードトースト。

「夜よ開け!」¥200
ブリオッシュ生地とデコポン、カスタードクリームを合わせました。

「朝から可憐s’」¥160
ラム酒漬けのカレンズを使った自家製酵母パン。

「山と海に沈むもの」¥130
エスプレッソで仕込んだ生地にチョコチップをまぜました。

今週のパンのお話はお休みです。次回をお楽しみに。

「アップルの発音」パンの日 241回目(1/21更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 241回目。
先週はお休みをいただいて、2週間ぶりのパンの日でしたが、昼頃からどんより曇り始めて夜には雨が降り出す、あいにくの一日になってしまいました。そんな中買いに来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

13apple_0121-1.jpg
新作「sakura america」。

13apple_0121-3.jpg
左「いつも思うこと」、右「singer」

13apple_0121-2.jpg
左「白い部屋では」、右「新参者」(小)。「白い部屋では」は今回リニューアル。真っ白い生地にバニラビーンズが点々と。(写真では分かりにくかったですね。すみません。)

「アップルの発音」パンの日 241回目(1/18更新)

来週1/21(月)は「アップルの発音」パンの日 241回目。
寒い寒いこの冬のさらに寒さが厳しい時期がやっていきました。これをご覧の方に受験シーズンとは関係ない方が多いと思いますが、巷ではありがたくないものがあれこれ流行っていますので、うがい手洗い、そしてAppleの発音のパンで元気になって、寒さのピークを乗り切りましょう!そんな今回のパンの日は、新作あり、リニューアルありのこちらの5種類です。

「白い部屋では」¥120<Renewal!>
バニラビーンズと牛乳で仕込んだ白パン。

「いつも思うこと」¥120
ちょっとしたクリームパン。

「singer」¥180
ブリオッシュ生地と林檎の組み合わせ。

「sakura america」¥240<NEW!!>
ライ麦を使った自家製酵母パンで
粒マスタードと手作りソーセージを巻きました。

「新参者」小¥120・大¥300
小麦粉酵母を使った全粒粉パン。

今年最初のパンのお話は、タイトルとは裏腹にちょっと泣かせるこんなお話です。

tensen.gif

「パン茶ん」

友人から、九州で採れるという茶葉を土産でもらった。
その茶は緑茶で、とても旨かった。

翌年、茶葉をくれた友人が死んだ。

僕は、死んだ友人がくれた茶葉の茶畑へ、東京から新幹線とタクシーを使って向かった。

その茶畑の主人と、逢って話をした。死んだ友人の話をしている途中で主人は立ち上がった。家の奥へ引っ込むと、すぐに出てきて僕に未開封の手紙を差し出した。

死んだ友人が僕に宛てて書いた手紙だった。

開封した。
ひと言、「主人を頼む」とだけ書かれていた。

tensen.gif

「アップルの発音」パンの日お休みの知らせ

来週1/14(月)の「アップルの発音」パンの日は祝日のためお休みさせていただきます。パンを楽しみにされていた方、申し訳ありません。次回は1/21(月)です。パンの日はお休みですが、prideliは営業しています。絶賛セール開催中です!

「アップルの発音」パンの日 240回目(1/7更新)

今日は「アップルの発音」パンの日 240回目。
新年一回目にふさわしく、ピカピカでポカポカのパンの日になりました。幸先のいいスタートを切ることができて、今年のパンの日もますますにぎやかになりそうです。今日も来てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

13apple_0107-1.jpg
左「赤か白か」、「何て呼べばいいんだろう」

13apple_0107-2.jpg
左から時計回りに「冬が何さ!」、「よく見かけた実へ」、「糀ペーストのピザ」

「アップルの発音」パンの日 240回目(1/6更新)

明日1/7(月)は「アップルの発音」パンの日 240回目。
あけましておめでとうございます。今年も「アップルの発音」パンの日をよろしくお願いします。
おせちにもお雑煮にもすっかり飽きたところで、七草がゆみたいにやさしいAppleの発音のパンはいかがですか?今回のパンは、なんとなくおめでたい気分が残るこちらの5種類です。

「よく見かけた実へ」¥110
黒豆きな粉のクルミパン。

「赤か白か」¥120
自家製酵母パンで、発酵バターと
オーガニック蜂蜜のクリームとナッツをサンドしました。

「何て呼べばいいんだろう」¥220
しっとり柔らかめの自家製酵母パン。

「糀ペーストのピザ」¥170

「冬が何さ!」¥100
カルピスを使って仕込んだ生地にオレンジピールを混ぜました。

今回のパンのお話はお休みです。次回をお楽しみに。

パンとお話 Appleの発音

平野にある古い長屋を改装した小さなお店で、ひとつひとつていねいにパンを作っています。パンにはそれぞれタイトルとお話がついて、パンとお話がリンクするようなしないような、不思議な味わいも魅力です。

大阪市平野区流町1-9-14
TEL:06-6701-7169
お店のブログ
http://applenohatsuon.blogspot.com/
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
4.02.MON
アップルの発音。パンとコーヒーと本、のちフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2011.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンとジュースとフリーマーケット
2010.4.29
パンとジュースとフリーマーケット
イベント特設ブログ
アップルの発音。パンと紅茶とフリーマーケット
2009.4.29
パンと紅茶とフリーマーケット
アップルの発音。パンとスープとフリーマーケット
2008.4.29
パンとスープとフリーマーケット
アップルの発音。パンとフリーマーケット
2007.11.9
パンとフリーマーケット